2014/09/20

聞くことのアート なんちゃって 笑

数年前 お稽古が終わったときのことだった 
それまで 1-2回会ったかどうか という人と 世間話をしてた

ひょんなことから それは その人の家族のお話へと移って行った

なにやら とても 困っていることがあるようだった

その人は 強く しっかりしている感じの人で
私はただ 聞いているだけ
ときおり こうしてみれば?と提案したものの
すべて やってみたとのことだった

なんか 何を言っても はねかえされそうな感じを受けた

そこで 

今ここ にいて ただ 聞いていよう

と決めた

そして その瞬間から 全身全霊で ただ聞いていた

そしたら・・・


その人が 話しながら 泣き出した
あれほど 絶対折れない木のように強そうだった人

私は ほとんど返事もせず ただ 聞いていただけ

でも
その人は私の目の前で 別の姿を現した・・・

びっくりした




それから 私はたまに 思い出すと
人の話を聞くとき
今ここ にいて ただ 全身で聞くようにした

そしたら
また 面白いことが起こった

自分のマインドに翻弄されて 話をしていた人が
自分を客観的に見るようになった

自分のことばかり話してごめんなさい
と 何度も謝られた

これまで こんなこと なかったのに

私はといえば
これまで 苦痛に感じたことが
逆に 何も感じずに ただ聞けていた

だから
謝ってもらうことなんて 何にもないと思った



自分が 今ここ にいると 
相手も 今ここ にいられるようになる 
そんなことを oshoの本で読んだ氣がする 

今ここ 
そこに 何があるんだろう

0 件のコメント: