2016/06/24

OSHO 禅タロット ガイダンス

OSHO 禅タロット 虹の3 
ガイダンス

OSHO
あなたがガイダンスを求めなければならないのは、自分 の内なるガイドは自分の内側に隠されていることを知らな いからだ。あなたはその内なるガイドを見つけださなけれ ばならない。それこそ、あなたの観照と私が呼ぶものだ。
それこそ、あなたの"ダルマ"と私が呼ぶものだ。それこ そ、あなたにもともと内在するブッダと私が呼ぶものだ。
あなたはそのブッダを目覚めさせなければならない。そう すれば、あなたの生は祝福を、恩恵を降らせるようになる。
あなたの生は善きことで、神々しさで、素晴らしく輝き を放つようになる。あなたの想像をはるかに超えて——。
それはほとんど光のようだ。あなたの部屋は暗い。ちょ っと光を持ち込むがいい。小さな蝋燭(ろうそく) ですら役に立つ。
それで暗闇全体が消える。そして、いったん蝋燭を手に したら、どこに扉があるのかわかる。「扉はどこだろう?」 と考えなくていい。扉はどこだろうと考えるのは、目の見 えない人たちだけだ。目のある人たちは、光がそこにある のだから、考えたりしない。「扉はどこだろう」と、一度 でも考えたことがあるかね? あなたはただ起き上がっ て、出ていくだけだ。どこに扉があるのか、少しも考えな い。扉を探して手さぐりしはじめたり、壁に頭をぶつけだ したりしない。あなたはただ見るだけだ。そして、思考の かすかな動きすらない。あなたはただ出ていくだけだ。

解説:
このカードの虹色の翼をもつ天使の像は、私たちひとりひとりが 内側に宿しているガイドを表わしています。このガイドがやって 来ても、私たちは背後にいる二番目の人物のように、少し信頼が 欠けてしまうことが時々あります。それは、私たちが内側からで はなく外側からきっかけをつかむことに慣れてしまっているから です。あなた自身のもっとも深い実存の真理が、まさに今ど こに行けばいいのかをあなたに示そうとしています。そして、こ のカードが現われたときは、あなたは与えられている内なるガイ ダンスを信頼することを意味しています。それは囁くよう に話しかけ、時として私たちは、正しく理解したかどうかわから ずに、躊躇してしまうこともあります。それでも、示されている ことははっきりしています。内なるガイドに従うことで、あなた はもっと全体的な感じが、もっと統合された感じがしてきます。 まるで自分の実存の中心そのものから外に向かって動いているか のように——。もし、あなたがそれと共に進んだら、この光線が、 あなたの行く必要のあるところへ正確に連れていってくれるでし ょう。

0 件のコメント: